スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

過去最高の1.1兆円増額=来年度の地方交付税-総務相(時事通信)

 原口一博総務相は23日、来年度の地方交付税について「過去最高の1.1兆円増額ができた」と述べた。自治体への配分額は約16.9兆円になる。 

【関連ニュース】
09年度より増額で調整=交付税、16兆円台視野に
郵政見直しで協議=政府と日本郵政
参院選にらみ地方財源優先=暫定税率維持主導の小沢氏
国民負担増に難色=地方議員年金改革で
過疎法は5年延長を=原口総務相

h8hy0iutの日記ブログ管理ツール
NIKKI
競馬情報
出会いランキング
クレジットカード現金化 即日
スポンサーサイト

<婚活>動物園でも課題 高齢化の壁、お年ごろ奪い合い(毎日新聞)

 「婚活」の言葉が話題になった1年。日本の動物園でも、悲喜こもごもの繁殖の取り組みが進む。今年は6年ぶりにゴリラが誕生し歓喜に沸いた一方、外国からの嫁入りを待つサルも。動物たちの婚活事情を追った。【宮田哲】

 東京の上野動物園で11月14日夜、ニシローランドゴリラのモモコが、雌を出産した。陣痛から約1時間50分。赤ちゃんの体をなめるモモコに、園は沸いた。赤ちゃんは「コモモ」と名付けられ、今月24日に発表された。

 全国の動物園では6年ぶり。全動物園のゴリラ数は24頭で、ピークの90年49頭の半分に減り、子孫を増やすのは緊急課題だ。

 繁殖が進まない背景に高齢化がある。雌ゴリラの適齢期は10歳代だが、全国の雌11頭は30歳以上6頭、20歳代3頭、10歳以下が2頭しかいない。

 ゴリラなどの希少動物の国際取引はワシントン条約で規制されている。「動物を札束で買える時代ではない」と日本動物園水族館協会(JAZA)の北村健一専務理事。残る道は、施設間で貸借して繁殖させる「ブリーディングローン」となる。

 モモコは千葉市動物公園から来た。上野がモモコを借りたのは2度目。99年に来園し出産した後、千葉に戻り昨年末から再来園していた。今回、父親となった雄(16歳)もオーストラリアから借りた。上野の井田素靖教育普及係長は「あと10年もすれば、日本のゴリラは1ケタに減る可能性がある。協力しなければ危機は乗り切れない」と話す。

 「適齢期」の唯一の雄コアラが死に、焦ったのは鹿児島市平川動物公園だ。雌2頭を神戸市立王子動物園に貸し1頭は出産したが、赤ちゃんは死に、関係者をがっかりさせた。しかし今月、雌1頭と名古屋市の東山動植物園の雄1頭を交換することが決まり、一息ついた。

 動物園の人気者、ホッキョクグマも奪い合いだ。北海道の釧路市動物園の雌ツヨシ(6歳)には2施設が名乗りを上げた。ツヨシは生まれた札幌市円山動物園で性別判定を誤り、男名前を持つ。繁殖のため釧路に婿入りしたところ、雌と判明。すかさず男鹿水族館GAO(秋田県男鹿市)、大阪市天王寺動物園の両館園長が釧路市を訪ね縁組を頼んだ。結局、ツヨシか別の雌グマを秋田に貸すことになった。海の向こうに活路を求めることもある。円山動物園は、血統を多様化するため、ツヨシの双子の弟(1歳)を、海外の動物園のホッキョクグマと交換する方針だ。

 外国の花嫁を待つのが、浜松市動物園のゴールデンライオンタマリンだ。日本ではここでしか飼育されていない。米国の動物園に嫁探しを頼んでいるが、日本は感染症予防法でサルの輸入先が限られ難航している。「6~9歳の4頭が花嫁募集中だが、適齢期は4~9歳」。担当者は焦る。

 ジャーナリストで東京動物園協会理事の見城美枝子さんは、「動物が旅に出る施設は人気者がいなくなるが、動物の世界にも少子化が進んでいる事実を子どもが知る機会にもなるはず」と話す。

【関連ニュース】
COP15:解けるシロクマ…氷像で生態系の危機訴え
ホッキョクグマ:海外で結婚へ 札幌市円山動物園の双子
雑記帳:ホッキョクグマ、ピースの記念切手発売 愛媛
COP15:市民も後押しを 東京、京都でパレード
世界こぼれ話:「クヌート」3歳に

Lyell Thayerのブログ
My First JUGEM!
クレジットカード現金化 比較
ライブチャット
クレジットカード現金化
プロフィール

ElleryBacon

Author:ElleryBacon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。