スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太平洋側は初日の出OK? 年末年始の天気予報(産経新聞)

 気象庁は28日、年末年始(29日~1月4日)の天気予報を発表した。31日から1月2日にかけ、西高東低の冬型の気圧配置が強まるため、北日本や東日本を中心に気温が低く、強い風が吹く大荒れの天気になるとみられる。特に日本海側では雨や雪の日が多くなり、北陸から北では大雪の恐れがある。

 一方、太平洋側は晴れる日が多く、初日の出は東北より西側の太平洋側、特に関東や九州南部、東海の一部で拝める可能性が高い。

 同庁によると、30日は一時的に平年より気温が高くなるものの、気圧の発達にともない31日には急激に気温が低下、2日ごろまで平年をかなり下回る気温になる。海上では風が強まり、波も高くなるほか、山では風雪が強まるという。

 同庁予報課は、「強い風や降雪で交通機関に影響が出ることが予想される。低気圧次第では、太平洋側でも雨や雪が降る可能性があり、山岳部では雪崩の危険性もある」などとして、警戒を呼びかけている。

【関連記事】
サンシャイン60屋上、元日早朝から開場 豊島区・池袋
【京都MONO語り】花びら餅「甘春堂」 モチっ、ゴボウ!? 上品な味わい
迎春のキホン 「もちつき」編 ペッタン…人の心もくっつける
門松ならぬ「杉盛」 神戸・生田神社で迎春準備
日本の正月「おせち」が消える?

世界はめまぐるしく変化する
null
出会いランキング
ライブチャット
2ショットチャット
スポンサーサイト
プロフィール

ElleryBacon

Author:ElleryBacon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。