スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大気がある氷の惑星=地球の3倍弱、生命は存在せず-40光年先で発見・欧米チーム(時事通信)

 地球からへびつかい座の方向へ約40光年離れた恒星に、地球の2.7倍の大きさで、大半が水(H2O)の氷で構成され、分厚い大気に覆われているとみられる惑星があることが分かった。米ハーバード・スミソニアン天体物理学センターなどの欧米研究チームが、3日までに英科学誌ネイチャーに発表した。
 この惑星「GJ1214b」は、表面の温度が200度前後で、大気圧が非常に大きいため、生命の存在は考えにくい。しかし、太陽系外にある質量が地球と大差ない惑星「スーパー地球」で、大気があると推定される星が見つかったのは初めてという。
 一角獣座の方向へ約500光年離れた恒星では、大きさが地球の1.7倍(質量は4.8倍)と、スーパー地球で最も小さく、主に岩石から成る惑星「コロー7b」が見つかっている。地表温度は最高約1700度と、この星も生命は存在しないとみられるが、今後、太陽系外でより地球に近い惑星の発見が期待される。 

【関連ニュース】
〔特集〕日本人宇宙飛行士の軌跡
〔写真特集〕国際宇宙ステーション
〔写真特集〕宇宙の神秘 コズミックフォト
宇宙から、おめでとう=野口さん、新年のあいさつ
野口さん、きぼうで初実験=「宇宙庭」に水

夜の街
もも吉
アフィリエイト ホームページ
ショッピング枠現金化
クレジットカード現金化
スポンサーサイト

非公開コメント

プロフィール

ElleryBacon

Author:ElleryBacon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。